亜美の復縁挑戦ブログ!

元カレとの復縁のために自分磨き中

自分にも「愛せる人がいるかもしれない」という気付き

みなさんこんにちは、亜美です。

 

今日は未来の自分のために

 

今日の大きな気付き、をブログに残したいと思います。

 

自分は「人を愛せない人間」だと思っていた

 

まず、このブログを開いてくれた方には

 

この動画を見て欲しいです。

 

私の記事を読むより、この動画を見て欲しいです。

 


愛を選ぶ 世界が変わる1つの習慣!

 

 

クリスさんはYouTube

 

幸せな人生を送るためのコツについての動画をいくつかあげています。

 

上に貼った動画のテーマは「愛」でした。

 

ちょっと話の主題とは逸れてしまいますが

 

動画の 11:00 頃、こんな話をしています。

 

 

「宿題をしなくても大丈夫だよ。お母さんはお前を愛してるよ。」

って言ってくれるお母さん、いないやろ?

 

 

 そういうお母さんが、実際にいるかいないかは置いておいて…。

 

この言葉を聞いたとき、ちょっとドキッとしました。

 

私が思い浮かべたのは、親子とは全く関係ない話です。

 

でも、私はこの言葉を聞いて

 

「結婚って、こういう風に『あなたなら大丈夫、きっと出来るよ!』と

 

自然に言える相手とすると良い」

 

とよく言われているよな、とふとおもったんです。

 

それと同時に

 

「私はそう思える人に出会ったことはない。

 

それはきっと、私に悪いところがあるからで

 

自分には結婚する資格はないんだ。」

 

という、無意識にもよく自分が考えてしまうことが頭に思い浮かびました。

 

ちょっとしたことがきっかけになって

 

芋づる式にいろんなことを思い出すことは良くあるので

 

その瞬間は特に何も感じなかったのですが

 

クリスさんの動画を見続けるうちに、ある人のことが思い浮かびました。

 

趣味を通じて出会った男性

 

何故なのかは分かりません。

 

でも、趣味を通じて知り合ったある男性を思い浮かべました。

 

その方は高卒で、その趣味に打ち込むために定職にも就いていませんでした。

 

私は、付き合うのではなく結婚するのならば

 

ある程度の収入はあって欲しい、と思っていましたし

 

学歴も気にしてしまっていました。

 

それに、私自身がその趣味に熱中をしたいので

 

結婚する人は、同じ趣味を持つ人ではなくて

 

この趣味を認めてくれて、支えてくれる人がいい

 

と考えていました。

 

当日、私には付き合っている人もいましたし

 

その人は完全に結婚相手の対象外だったのです。

 

でも、技術と熱心な気持ちがある彼のことを

 

私は仲間として信頼していました。

 

そして、恐らく自分には厳しいだろうに

 

他人に対しては優しく、気遣ってくれる彼は

 

とても親しみやすかったのです。

 

アルバイトをしながら、趣味の練習にも時間を掛けられる彼を

 

当時の私は「羨ましい」と思っていましたが

 

本当は彼を、尊敬していたのだと思います。

 

あの人になら

 

「あなたならきっとできるよ、大丈夫だよ!」

「何があっても私が支えるから、頑張って!」

 

と純粋な気持ちで言えそうだな。

 

これってもしかして

 

「愛している人に対する気持ち」と同じなのでは…?

 

そんなことを考えました。

 

 

このこと気付いて感じたのは「安心感」

 

「私にも『愛せる人』がいるのかもしれない」

 

そう気付いた私が感じたのは「安心感」でした。

 

正直な話、誰かと付き合っていても

 

「この人には足りない部分がある。」

 

「もっといい人がいるのではないか。」

 

と考えてしまう自分がいて

 

自分は「浮気性」であるという自覚がありました。

 

「一途であること」が評価される中で、そうなれない自分が

 

どこか欠陥品であるように感じていました。

 

「他の人が気になってしまうのは自分が未熟だからだ」

 

「自分の承認欲求が強いせいだ」

 

「自分が人に依存しないと生きていかれないからだ」

 

よくそう考えていました。

 

一途になれる人が本当に羨ましかった。

 

特に復縁活動中は、振り返ってみると

 

「悪いのは相手ではなくてあなた」

 

「彼があなたを大事にしてくれなかったのも、浮気をしてしまったのも

 

あなたにそれだけの魅力がなかったから」

 

と、マイナスイメージを植え付けられるようなことばかり言われていました。

 

だからますます、「自分がダメなんだ……」

 

と思うようになりました。

 

だからこそ

 

「自分も誰かを愛せるのかもしれない」

 

という気付きで

 

「そういう人が側にいても、気がつけなかっただけで

 

私は欠陥品なんかじゃないのかもしれない。」

 

と、すごく救われた気持ちになりました。

 

今後そういう人が現れるかは分かりません。

 

だとしても、それは「自分に欠陥があるから」ではなく

 

「出会えていないだけ」

 

こう考えられるようになっただけで、とても気が楽になったことを感じました。

 

 

最後に

 

私が「自分の今日の気付き」でみなさんに伝えたかったことは

 

「うまくいかないことがあっても

 

それはあなたが悪いわけではなくて

 

たまたまなのかもしれない。

 

だから、自分に優しくあって欲しい。」

 

ということでした。

 

私自身の気付きの瞬間の気持ちを、今はうまく言葉にできず

 

読んでいただいても伝わりづらい文章になってしまったかもしれません。

 

でも、将来この記事を読み返して

 

もっと上手に書き直せるかもしれないし

 

忘れないうちに残しておきたくて

 

今日は記事を書きました。

 

少しでも何かを感じてもらえたら嬉しいです。

 

では、今日はこの辺で。

 

 

 

リプトンの季節限定「さくらミルクティー」が美味しかった!

みなさんこんにちは、亜美です。

 

今日は小さな幸せを共有したくて、ブログを書こうと思いました。

 

というのも、タイトル通りなのですが

 

リプトンのさくらミルクティーがとても美味しかった!

 

【季節限定】リプトン さくらミルクティー500ml 12本
by カエレバ

 

たまたま良く行くスーパーで見つけて

 

ちょっと挑戦、と思いつつ買ってみたのですが

 

予想以上の美味しさでした。

 

もちろん、その人の好みもありますが

 

スターバックス等でこの季節に売り出される

 

さくらフレーバーの商品が好きな方なら

 

絶対に気に入るお味だと思います!

 

(値段が全然違うので、美味しさはスタバには敵わないかもしれませんが……)

 

季節限定ということなので

 

「早くいろんな人に共有しなくては!」

 

と思い、慌ててブログを書いています。

 

 

それと、小さな幸せを見つけた嬉しさ

 

共有できたらいいなーと。

 

たかだか100円くらいで買った飲み物が美味しい

 

なんて、些細なことではありますし

 

すぐに忘れてしまうようなことかもしれませんが

 

「これおいしい!」と発見したときの喜びって

 

意外と大きいのではないかな、と思います。

 

私の場合は、これをお供に仕事をすると

 

そうでないときより頑張れる気がしますし

 

まだ開けてもいないのに、買った瞬間から

 

飲むときのことを考えるとワクワクします。

 

実際に飲んでいるときより、冷蔵庫に置いてあるときの方が

 

ワクワクしているかも。

 

これで仕事のモチベーションが上がったら、安いものですよね。

 

だからここ数日は、良く冷蔵庫にストックしておいて

 

周りの人から「今日もそれ飲んでる(笑)」何て言われています。

 

パッケージも可愛いので、目に入るところに置いてあるだけで

 

楽しめたりもします。

 

是非一度、飲んでみてください!

 

では今日はこの辺で。

やぎぺーさん、まさみさんの『結婚報告ブログ』を読んで思ったこと

皆さんこんにちは、亜美です。

 

今日はやぎぺーさんとまさみさんのご結婚報告ブログを読んで感じたことを

 

書いていきたいと思います。

 

実際のブログ記事はこちら↓

 

■やぎぺさーさんのブログ

t.co

 

■まさみさんのブログ

t.co

 ( IDがちゃんと「やぎまさみ」になってる!! )

 

恋愛において、やはり【外見】は重要!

理想の恋人、結婚相手の話をすると

  1. 【外見】よりも【中身】が大事!
  2. 【中身】よりもまずは【外見】

の2パターンの人がいると思います。

 
話だけを聞いていると、どちらの人もいるのですが
 
外見が自分好みであることは必須!!
 
だと感じました。
 
飽くまで好みであることが大事であって
 
かわいいかかわいくないか、美人か美人ではないか
 
はあまり問題ではないことが一つのポイントですね。
 
これはやぎぺーさんのブログ から感じたことなのですが
 
そう感じた理由は以下の3点です。
 
  1. やぎぺーさんは元々「結婚したくない」人だった
  2. まさみさんと出会ったその日に付き合い始めた
  3. ブログに何度も出てくる「美人すぎる妻」というワード
 
 1つずつお話ししていきます。

 

 

1. やぎペーさんは元々「結婚したくない」人だった

やぎぺーさんのブログを読んでいただけると分かると思いますが

 

やぎぺーさんは元々「結婚はしたくない」と考えていたそうで

 

『やりたくないことリスト100』の1番目に

 

「結婚したくない」と書いていました。


www.jimpei.net

 

にも関わらず、まさみさんとご結婚を決めたやぎぺーさん。

 

その理由として「結婚に対するイメージの変化」を挙げていますが

 

それ以前に、まさみさんの外見がやぎぺーさん好みだったからでは?

 

と思いました。

 

その理由について、続けて書いていきます。

 

2. 出会ってその日に付き合い始めた

やぎぺーさんはブログに、まさみさんとの馴れ初めについても書いています。

 

お二人の出会いですが、まさみさんからやぎぺーさんへ

 

マッチングアプリでコンタクトを取ったそうです。

 

このツイートを見て、ツイッターからマッチングアプリに飛び、僕を検索して、連絡をくれました。

まぁね、妻のプロフィールを見た瞬間に「この人と付き合いたい!!!」と思いましたよね。

本当に可愛かったので。

結婚なんか絶対したくないと思っていたけれど、今日結婚しました | やぎペー公式ブログ

 

連絡を取って一週間後くらいの2月28日に渋谷の居酒屋で会いました。

写真と変わらず最高に可愛くて、最高に凛としていて「あぁ僕はこの人と付き合うために今まで生きてきたんだな」と思いました。

そのまま2人で3軒飲み屋をはしごして、日付の変わった3月1日に僕が「付き合おう!」と言いました。

出会って6時間くらいで付き合い始めました。

結婚なんか絶対したくないと思っていたけれど、今日結婚しました | やぎペー公式ブログ

 
 やぎぺーさんの文章からも分かるように
 
本当にまさみさんはやぎペーさん好みの容姿だったのですね。
 
(もちろんそれ以外に、表情や会話のリズム感など
 
内面から表に現れるものに対しても心地よさを感じていたのだと思います。)
 

3. ブログに何度も出てくる「美人すぎる妻」というワード

やぎぺーさんのブログには三枚もまさみさんの写真が貼ってあり

 

その写真全てに「美人すぎる妻」と書かれています。

 

美人な妻、ではなくて、美人すぎる妻、というのが

 

やぎぺーさんが、まさみさんにぞっこんなことを物語っていますね。

 

では次に、まさみさんのブログから感じたことを書いてきます。

 

『幸せ』を見つける力を身に付ける

まさみさんのブログには

 

いかにやぎぺーさんが、幸せを見つけることが上手であるか

 

が書かれています。

 

まさみさんがやぎぺーさんに実際に言われたこと、などが書いてあるのですが

 

それを読んでみて、確かにこういう考え方をしている人は

 

あまり見たことがないかも、と思いました。

 

そして、幸せを見つけられる人は自分以外の人も幸せに出来るのだと。

 

日常の中に、小さな幸せを見つけられる人

 

そういう人を目指していきたいですね。

 

 

辛かったことも、今の自分を作った大切な出来事

まさみさんのブログの「いいな」と思ったところなのですが

 

ブログの最後に、過去の不幸に対する手紙を書いています。

 

不幸さん、こんにちは。

お元気してますか?

 

私は相変わらず
「幸せ」が近づく度に、
「幸せ」を失うことが
怖くてたまらなくなります。

貴方にズタズタにされたからですよ。
まったく、いい迷惑です。

「幸せ」を受け入れることは「傷つくこと」を許可すること - まさみ暮らし

 

 

こんな感じに。

 

そして、その不幸さんがいたからこそ、大切なことに気が付けるようになった

 

と綴っています。

 

「不幸」って嫌なことですよね。

 

出来れば出会いたくもないですし、思い出したくもないはず。

 

しかしそれを受け止め、やぎぺーさんが好きな今の自分を

 

不幸さんが作ってくれたことに感謝しています。

 

辛い過去を自分の糧にすることは難しいことですが

 

自分の成長には大切なことですし

 

過去を受け入れることが、自分を受け入れることに繋がると考えています。

 

最後に

 

お二人のブログから学べることがいくつかあったので

 

記事にしてみましたが、いかがでしたか。

 

ぜひお二人のブログ、実際に読んでみてくださいね。

 

では、今回はこの辺で!

 

 

 

 

バイブルを決めてみる『ますますキレイになる人 どんどんブサイクになる人』

【7step】初めてメールサポートを利用してみた

みなさんこんにちは、亜美です。

 

私は先日、小澤康二さんの『復縁7stepマニュアル』を購入しました。

そして先週、初回メール相談を利用したので

その感想を書きたいと思います。

 

第一印象は?

 

うーん…イマイチ……

 

と言うよりは、やっぱりこんなもんか。思った通りね。でした。

 

私も7stepを購入する前に、7stepのことを色々と調べました。

やはり、費用対効果は気になりましたので。

 

その時からメールサポートの質は気になっていたのです。

 

「前回にこちらが送った内容を把握していなそう」

「担当がいつも違う気がする」

「自分磨きをしなさい、と言われ○○の間は相談を受け付けてもらえない」

 

口コミを調べてみると、このようなものが出てきたからです。

 

そのため実を言うと、メールサポートを頼りにするのは得策では無さそうだな

と思っていました。

 

イマイチと思った理由

■聞きたいことが聞けなかった

最大の理由はこれですね。

メールサポートへの質問・相談内容の例として

マニュアルを読んでいて分からないと思ったところ

が挙げられていました。

 

私が今回一番聞きたかったのは

このマニュアル、本当に相手が既婚者でも対応しているの?

ということでした。

 

『7stepマニュアル』には、パターン別の復縁方法が書かれています。

 

相手 or 自分の浮気が原因で別れた場合

遠距離恋愛で別れた場合

喧嘩別れだった場合

 

などです。

その中に「相手が既婚者だった場合」の項目もありました。

 

が……肝心の中身は4行ほど。

その短い中に、気になる記述がありました。

 

そこで私は「ここにこのような記述がありましたが、これはこういう意味でしょうか?」というような質問をしました。

 

したのですが……

 

■既婚者相手の場合は絶対「不倫」?

初回の相談だったので、元カレとの出会いや別れに至る経緯などを

記入する必要がありました。

 

上に書いたように、マニュアルの内容について質問をしたかったので

そこに元カレとの関係性の情報は必要ないと思いましたが

二回目以降の相談では記入できなくなると思ったので

これは仕方がないと思って、記入をしました。

 

そこに元カレとの関係を選択する欄がありました。

 

これは私も悪いのですが、私は

今の(別れた後の)元カレとの関係

を選択するのだと思い、「恋人未満」を選択してしまいました…。

 

本来は

付き合っていた当時の元カレとの関係

を選ぶ必要があったようです。

 

それがいけなかったようで、返ってきたメールには

 

「お二人の関係は不倫関係ではなかったのですか?」

 

というようなことが書かれており、更に

 

「もう一度、初回メール相談をお願いします。」

 

とのことでした。

 

またあのたくさんの項目に答えなければいけないの…?

しかも、今日は木曜日だから今から新しい相談は出来ない…。

元カレとの関係性はともかく、マニュアルの内容については

教えてくれたら良いのに…。

 

と思ってしまいました。

 

確かに自分の勘違いに気付くことはできたのですが

決め付けられたような気もして

なんとも言えない気持ちになりました。

 

細かいけど、気になること

これはとても細かいのですが

こうだったらもっと良いのにな、と思った点が一点。

 

相談のメールに、メール相談フォームのURLを記載して欲しい!

 

メールサポートから問い合わせた質問の回答は

質問の時に書いたメールアドレスに届くのですが

そのメールに

「もう一度相談をお願いします。」

と書いてあるのに、相談フォームのURLが書いてありませんでした。

 

細かいことかもしれませんが

どうせなら書いておいてくれてもいいのに、と感じました。

 

最後に

まだメールサポートは使い始めたばかりなので

実際の質は分かりません。

 

せっかく無料で利用できるので、これに懲りずに

月曜日の12時を過ぎたら、再挑戦しようと思っています。

 

そして余力があれば、またブログに書きたいと思っています。

 

では今日はこの辺で!

亜美ってどんな人?

皆さま、初めまして。

ブログに訪問いただき、ありがとうございます。 

復縁目指して自分磨き中の亜美と申します!

 

一緒に復縁・自分磨きを頑張ってくれる人を探しているのですが

それにしても

 

あなたって誰?

どんな人?

 

と、どんな人か分からない人とは、仲良くなれないですよね。

だから最初に、自己紹介をしたいと思います。

 

ただ、個人情報を特定されない程度にしたいと考えているので

その点はご理解いただけるとありがたいです。

 

亜美のこと

・20代半ば

・社会人

・1つのことを続けるのが苦手

・かわいいものが好きだけど、男性脳

 

 

復縁したい元カレの事

・亜美より年上

・社会人

・既婚者、子供なし

 

復縁のためにやりたいこと・やっていること

■7step

実は、レビューしつつ自分磨きにも活用するために

 小澤康二さんの『復縁7stepマニュアル』を購入しました。

 

内容については全体公開のブログで詳細を書くのは

あまり良くないかな、と思っていますが

これを使って自分がどうやって自分磨きをしていくのか

書いていけたら、と思っています。

 

■毎日自分と向き合う時間を作る

私の悪いところなのですが…

目標を決めても、目標を忘れてしまったら意味がない!

ですよね。

 

やりたいこと、挑戦したいことが思いついても

その場限りで、数日経ったら忘れてしまう。

 

今までこれを繰り返してきたように感じます。

だから今年は

毎日自分と向き合う時間を作る

と決めております。

 

このブログに書いていきたいこと

このブログでは主に

・復縁のため

・自分磨きのため

にどんなことをしていきたいか、どんなことをしてきたか

 

を書いていきたいと思います。

 

わざわざブログを書かなくてもいいのでは?

と思われるかもしれませんが

やはり、自分の頭の中だけで考えているのと

人に見える形で発信していくのとでは

身に着くものや、モチベーションの続き方が変わってくると思います。

 

それに、インプットばかりでは自分磨きにならず

アウトプットしなければ意味がない

と思っています。

 

それに、情報を発信すればするほど

自分の元にも情報が集まってくると信じています!(笑)

 

最後に

ここまで読んでいただいた方は、気付いていらっしゃるかもしれませんが

 

私は、既婚者である元カレとの復縁を目指しています。

 

 フリーでも、新しい彼女がいる、でもなく

奥様がいる人との復縁です。

 

そして、子供ができた場合は諦める

 

と決めています。

 

もちろん、否定的なご意見たくさんあると思います。

一方で、既婚者との恋愛に苦しんでいる人も

いるはずです。

 

その苦しみを、マイナスなものとして捉えるのではなく

恋のパワーとして、プラスのものにしていきたいと考えています。

 

よろしくお願いします。